不登校ララバイ

小3ガール学校行かなくなるの巻

初めてのフリースクール

 

今日は車で30分くらいのところにある

フリースクールで、食育(自分達でご飯を作って食べる)があるとのことで体験を兼ねて行って来ました。

 

 

15時頃迎えに行くと皆で遊んでいた銀ちゃん。

どうやら楽しめた様子。

 

また行きたい!と。

 

勉強しなくていいのだから、そりゃあ楽しいわ。

 

「ご飯もすっごくたくさん食べれた!」と。

やっぱり皆で食べるのは美味しいもんね(^O^)

 

本人も気に入った様子なので、これからもたまに行くことになるだろう。

 

 自由って素晴らしい✴

 

私も『宿題やれコール』から解放されて以来

ストレスフリー!

 

やりたくもない勉強をやらされてるって

子供にとってもほんとに地獄。

 

もう、あんなガミガミ言うのなんて私もうんざり。

 

うんざりだー!

 

やりたくないこと本音圧し殺してしぶしぶやってたら、

自分の本当の気持ちもわからなくなる。

当たり前だよ。

 

だから、今の大人は苦しんでるんだ。

 

自分が本当にやりたいことって何?

って。

 

それでどうでもいい仕事を生活のためだけにしぶしぶ続ける。

 

 

そんな人生、本当の自分が泣いているよ。

 

 

成績の順位だとか劣等感から来る焦りから

無理に頑張る。

 

ストレスたまる。

 

爆発する。

どこかで怒鳴り散らしたりさ。

 

 

 

この前も不登校親の会に参加してきました。皆さんのお話を聞いていると、

 

明日は行くと言っていたのに、当日の朝になると行けない。

そんな毎日を繰り返している。

 

家出をするようになった。

 

友達もいなくなり引きこもりになった。

 

などなど。

 

 

不登校=いけないこと

と思われてるから、子供達も学校に行かない自分は駄目なやつ

と、自信をなくすのだと思います。

 

そこからの焦りから、

参考書をやたら買い込むとかの行動に出たり、

買っても結局やらない。

 

 

また、自己嫌悪。

 

 

そうやってどんどん自分を追い詰めてしまう。

 

そのうち精神も病むし身体も病む。

 

 

フリースクールって、今はまだ良いイメージがないかもしれないけど、

 

自信喪失し、そこから復活させるために行くような対症療法的に使用するのではなく、

 

学校に行きたくないと思った時点でフリースクール

 

くらいの軽い気持ちで利用するのがいいと思う。

 

本当はこれが無料なら、もっと利用しやすくなるのだろうけど。

それはこれからまた変わっていくかもしれないし、

 

とにかく、学校は行きたくないなら行かなくていいし、もっと色々な方法、道はあるから、深刻に追い詰めないでということ。

 

子供が安心していられる場を!

 

 

 

これからも銀ちゃんと私は、どんどん道を拡げていきます。

 

 

 

 

一昨日ドン・キホーテで買ったトリートメントとレジャーシート


f:id:sweet527:20170628201702j:image


f:id:sweet527:20170628201718j:image

テンションあがった。

 

 という、どうでもいい話(笑)

 

 

いや、どうでもよくないのさ。

テンション上がれば自然に良いこと起きるのさ🎵

 

 

さて、明日はどんな楽しいことが待っているのかな🎵