不登校ララバイ

小3ガール学校行かなくなるの巻

不登校になって気づけた

子供を育てる役割を

 

 

私は与えてもらっている

 

 

そこはもうほんとに感謝

 

 

あ~私は親か~親なのか~

 

 

 

なぜ今さらこんなことを言っているのかというと

 

 

銀ちゃんが不登校になり

 

 

さらにその思いが強くなり

 

 

子育てが楽しくなってきた

 

 

楽しくなってきた

 

 

 

 

もしかしたら自由になりたかったのは

 

 

私も同じだったのかもしれない

 

 

 

失うものは何もない

 

 

もともと失うものなんてないんだ

 

 

今の役割を楽しむ❗

 

 

銀ちゃんの笑顔を見てるのは最高の気分です

 

 

あんなに頑なに登校を拒否した銀ちゃんは強いと思う

 

 

自分の道を自分で選択し作っていき進んでいける子

 

 

毎日学びがあって親も日々成長

 

 

どんな未来になるんだろ~💕

 

 

f:id:sweet527:20170511112531j:image