不登校ララバイ

小3ガール学校行かなくなるの巻

いざ 尿検査の提出へ 

youtu.be

 

 

 

 

放課後はちょこっとだけ学校へ行っているので

 

そのとき先生に少しだけ個別授業を受けたり

 

プリントもらったりしているのですが

 

昨日は尿検査キットをもらってきました

 

 

先生「明日8:30までに保健室へ持ってきてください」

 

 
f:id:sweet527:20170512124428j:image

 

はいはい了解です

 

検査はちゃんとしてもらいましょう

 

 

 

しかし、朝か~

 

朝は絶対動いてくれず

 

行きたくない!行かない!だもんなあ

 

 

一度だけ車に乗せて朝行ったら

 

校庭にみんないるからやだー!と

 

 

だからみんなが帰った放課後に行くようになったんだけど

 

 

 

明日も朝8:30までだから私が持っていくしかないなと…

 

 

 

そして今朝、尿をとり

 

行くよーって言ったらすんなり車に乗ってきた

 

 

 

…校門前到着

 

 

校庭では子ども達がリレーの練習をしていました

 

 

みんないるな~。。

 

 

 

そこでまあ一応ダメもとで銀ちゃんに言ってみた

 

「じゃあ保健室に置いてきて」

 

 

 

 

「うん」

 

 

 

 

え?行けるの?行ってくれるの?

尿を保健室に持っていってくれるの?

校庭にみんないるよ?

いいの?

 

という声は心におさめ

 

そうよね、行けるわよね、

自分の尿ですもの、当たり前よね

 

と、表情クールに保ちつつ見守っていたら

 

 

車のドアを開けて

 

 

 

青空の下


f:id:sweet527:20170512130252j:image

 

校庭を横切り校舎へ向かっていった

 

 

 

尿を持って一歩一歩大地を踏みしめるように…

 

その銀ちゃんの後ろ姿を見ていたら

 

『威風堂々』が頭の中で流れた

 

 

 

 

背中がまぶしかった

 

 

 

 

授業は出ないけど

 

尿は出すぜ

 

 

 

 

 

 

なんだ、行けるんじゃん

 

なんでもないじゃん!

 

 

 

保健室で引き留められるかな?と思ったけど

 

 

あっさり戻ってきた

 

 

 

保健の先生に

「一人で来たの?

なんだかお姉さんに見える~」と言われたと

 

銀ちゃん誇らしげ

 

 

 

失礼しますと言って帰ってきたのだそう

 

 

私の今日の仕事はここまでよと言わんばかりの

 

この堂々っぷり

 

(あくまで尿の提出です)

 

 

 

何かが吹っ切れたのかしら

 

 

とにかくお疲れ様

 

 

今日は午後からスイミングスクール🎵